工具データ

 

工具メーカーが提供する工具データをインポート可能

 

WinToolは、短時間かつ高い品質で自社専用の工具ライブラリ(データベース)を構築することができる世界屈指のソリューションです。

今日、工具メーカーは、様々な形式(ISO 13399、DIN4000、GTC、BMG、DXF、STEP、STL、IGS 等)と技術(クラウド、Webサイトからダウンロード、紙/PDF)で、工具データを提供しています。

WinToolは、そのようなデータを迅速に正確にインポートする機能、具体的には、工具クラウド(ポータル)システムとのインタフェースや、ISO13399準拠・DIN4000準拠データのインポート機能を提供します。また、DXFジェネレータ・輪郭ジェネレータ・アセンブリジェネレータといったデータ生成機能を提供しています。

WinToolは、MachiningCloud(マシニングクラウド)およびToolsUnited(Cimsource)のソリューションパートナーです。

 

Back to CNC工具ライブラリ概要

 

WinToolを活用した工具管理・機械加工業務管理に関心がありますか? ご連絡ください!

Cloud Portals

Import Portals

WinTool catalogs from tool manufacturers